目の疲れにはブルーベリーがいい?

目の疲れには偉大な効果が実感できると話題の「ブルーベリー」。
ブルーベリーには、青紫のカラーをしているアントシアニンという成分がたくさん含まれています。
アントシアニンは、成分がダイレクトに疲れ目にたいして効果を発揮すると言うわけではなく、アントシアニンの働きによってロドプシンという成分の働きが活性されます。
アントシアニンはブルーベリーやビルベリー、カシスなどにたっぷり含まれている成分ですが、私達の体内で作る事ができない成分でもあります。
そんな時には、サプリメントなどでブルーベリーに含まれているアントシアニンを摂取するのがよいでしょう。
アントシアニンがたっぷり含まれているのはブルーベリーやビルベリー。
カシスにもたくさん含まれていますが、アントシアニンの含有量はブルーベリーやビルベリーのほうが優秀なようです。
ヨーロッパ地域で栽培されている事が多いビルベリーは、ブルーベリーよりもずっと小粒なだけでなく生食には適していないので、生食として食べるならブルーベリーが良いでしょう。
そのため、サプリメントとして使われる原料も、ブルーベリーから作られたものよりもビルベリーから作られたものの方がアントシアニン含有量も多くて価格も高めである事が多いようです。